プロフィール
森公認会計士事務所
森公認会計士事務所
<サービス>
◆創業融資に特化
 ・日本政策金融公庫の創業融資
 ・東京都港区の制度融資でも、創業支援を行っています


< 概要>
◆住所: 東京都港区芝浦3-12-2 芝浦田中ビル5F
◆TEL: 03-6722-0960 FAX:03-6722-0961
◆HP: https://tamachi-yushi.com/
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2011年08月24日

【10年ぶり スマホで、ベンチャー・ブームか!】

こんにちは、東京港区の公認会計士 森 滋昭です。

4~6月の携帯出荷台数のうち、スマートフォンが3割超の215万台だったそうです。

昨年の4~6月は4%のシェアから大きく伸ばしています。


スマートフォンのアプリも数多く出ていますが、もともと、アプリ開発は、資金負担が軽く、アイデアがあれば容易に事業化でき、起業向きです。

例えば、「iPhone(アイフォーン)」で、35万ダウンロードを記録し、無料総合3位、医療1位に輝いたアプリ、「健康計算機」を開発したのは、なんと灘中学生のTehu氏(15)でした。


もうすでに2000年ごろのITバブルから、10年以上が経過し、今、再び、ベンチャー起業ブームが起こりそうです。

【10年ぶり スマホで、ベンチャー・ブームか!】

日経新聞によると、従来よりも多様なベンチャー企業への支援が起きているそうです。
例えば、
 ・事業計画書の作成支援: プロジェクト・オーシャン
 ・ベンチャーキャピタルへの紹介: ネクストゲート
 ・スタートアップ企業へ割安なレンタルスペースの提供: サムライインキュベート
 ・学生のインターンシップ支援: 営業支援のエッジコネクションによる、インタ郎

こうした支援以外にも、ドリームゲートも、「エンジェルズゲート」として、福井俊彦氏(前日本銀行総裁)らによる「SEOU会」がメンターとなり、ネットワークや販路の提供、出資など成長支援をしています。


今年の日本の株式公開(IPO)市場は、震災の影響もあり20社程度の上場ではないかとも言われています。

しかし、こうしたスタートアップ、あるいはシードと言われる企業へ、ベンチャー・キャピタル投資が11年1~3月期で、92億円まで回復しています。


新しく出てきた起業家達に、
 ・ベンチャー・キャピタルや、
 ・エンジェルズゲートのようなエンジェル
からの資金がつき、この起業家ブームを大きく育てて、数年以内に株式公開(IPO)という形で、花開くといいですね。


私も、少しでも「日本に起業文化を確立」するために、ベンチャー支援も力を入れていきます。

<あわせて良く読まれる記事は、こちらです>
【ライブドアの後、ベンチャーはどこに?】 -今、ベンチャーに必要なのは?-


よろしければ、クリックをお願いします。↓

人気ブログランキングへ




同じカテゴリー(ベンチャー)の記事

Posted by 森公認会計士事務所 at 09:09│Comments(0)ベンチャー
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。