プロフィール
森公認会計士事務所
森公認会計士事務所
<サービス>
◆創業融資に特化
 ・日本政策金融公庫の創業融資
 ・東京都港区の制度融資でも、創業支援を行っています


< 概要>
◆住所: 東京都港区芝浦3-12-2 芝浦田中ビル5F
◆TEL: 03-6722-0960 FAX:03-6722-0961
◆HP: https://tamachi-yushi.com/
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2011年12月02日

【監査法人交代制へ】 EUの改革案

こんにちは、東京港区の公認会計士 森 滋昭です。

EUの欧州委員会が11月30日に、監査法人改革の法案を発表したそうです。

現在は、世界中の監査が4大監査法人による寡占状態となっていますが、改革法案は、監査人の交代制を含む画期的な案となっています。

【監査法人交代制へ】 EUの改革案

日経新聞によると、具体的には、
  ・監査法人の担当期間を6年とする
  ・期限切れから再監査には4年を必要とする
  ・複数の監査法人を選んでいる場合の期間は最長9年
  ・金融機関や上場企業には、監査法人の選定を入札とする
  ・監査法人のクライアントへのコンサルティング業務の禁止

バニエル欧州委員は、「4大監査法人は分割すべき」と言っているそうです。


一方で、グラント・ソントンのような準大手監査法人は、この改革法案を歓迎しているそうです。

また、アメリカでも監査法人の交代制は検討されており、このEUの改革も好意的に受け止められています。

実際に法案を議会が承認するのに1年以上かかるそうですが、近い将来、日本でも監査法人の交代制が導入されるかもしれません。


もし、監査法人の交代制が導入されれば、監査業界に競争原理が導入されることになり、さまざまな影響が考えられますね。


よろしければ、クリックをお願いします。↓

人気ブログランキングへ



同じカテゴリー(監査)の記事

Posted by 森公認会計士事務所 at 05:09│Comments(0)監査
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。